閉じる

第2期生の授業が開始されました!介護業界向け授業料無料のビジネス・スクール

第2期生の授業が開始されました!介護業界向け授業料無料のビジネス・スクール

KAIGO LAB SCHOOL とは?

KAIGO LAB SCHOOL とは、介護業界の若手人材向けに、経営学の授業を無料で行うビジネス・スクールです。介護「を」変える人材ではなく、介護「で」日本を変える人材を育成することを目指しています。2016年に第1期生を受け入れ、この活動は、NHKをはじめとした各種メディアに取り上げていただきました。

介護メディア KAIGO LAB から生まれた活動ですが、現在は KAIGO LAB SCHOOL は NPO として独立した活動をしています。とはいえ、介護メディア KAIGO LAB から独立してはいても、この活動を応援していくことは変わりません。

そんな KAIGO LAB SCHOOL の第2期生(20名)に向けた授業が開始されました。第1回の授業は「チーム・ビルディング」です。授業開始にあたっては、学長の酒井穣から(1)経営者になるという覚悟(2)企画を書くだけでなく決裁権者の許可をもらっていくことの重要性(3)介護業界に貢献する意義、についての話がありました。

チーム・ビルディング

授業では、各種データから、日本の職場における人間関係が危機的な状態にあることが示されました。そして、職場における人間関係が、どのようにして、企業の収益に影響するのかについても語られています。

職場の人間関係を良好なものにしていくことの重要性を前提としたうえで、具体的に、人間関係を改善するための方策についても理論が伝えられています。そして、その理論を実際に体験してもらうことを通して、生徒たちは「これなら、自分にもできそうだ」という感覚を持ってもらっています。

初回のテーマに「チーム・ビルディング」が選ばれているのは、こうして集まった同級生たちが、チームになっていく必要があるからでもあります。第1期生のときも、初回はギクシャクしていて、お互いに話をすることもあまりなかったのですが、卒業後の今は、自主的に集まるようなチームができています。

まだ、第2期生の「チーム・ビルディング」は始まったばかりですが、今後に期待してください。きっと、小さくても、介護業界に貢献するためのチームとして、活躍していけるようになるはずです。

KAIGO LAB SCHOOL へのお問い合わせ

来年、第3期生としての参加を検討している人、メディア関係者、寄付を考えていだだける法人や個人など、以下のフォームよりご連絡ください。よろしくお願いします。

KAIGOLABの最新情報をお届けします。

この記事についてのタグリスト

介護に強い保険に見直しませんか?