閉じる

【メディア掲載26】KAIGO LAB 編集長が NewsPicks のプロピッカーに選出されました

KAIGO LAB 編集長が NewsPicks のプロピッカーに選出されました

NewsPicksとは?

NewsPicks とは、新世代のニュースの経済情報プラットフォームです。2015年には、満足度No.1のニュースアプリに選ばれています。国内外の多数のメディアからニュースを配信しており、そうしたニュースを、各業界の有識者がつけたコメントともに読むことができるようになっています。

NewsPicks が挑戦しているのは、本質的には有料のメディアの確立です。無料メディアを作り、広告モデルで稼ぐという方向性ではなく、記事そのものを読むためにお金を支払ってもらうというモデルを目指しています。それは容易な道ではありませんが、強い理念のあるメディアなのです。

そうして、最新のデータ(2017年8月14日)によれば、有料課金を受け入れている NewsPicks ユーザーは4万人(42,451人)を突破しているそうです。フジテレビと共同で、経済ニュース番組『LivePicks』もスタートさせています。丸紅とは、社内向けのクローズドな NewsPicks も展開しているようです。

こうして有料のメディアになるための付加価値の一つが、普通の無料の記事に、各業界の有識者がつけたコメントが読めるという部分です。この有識者には、プロピッカーという称号が与えられ、ピッカーの名前の横に「PRO」というマークが付きます。

KAIGO LAB 編集長(酒井穣)がプロピッカーに

そんなプロピッカーとして、KAIGO LAB 編集長の酒井穣が選出されました。カテゴリは「スマート・ライフ」で、ジャンルは「ヘルスケア・福祉」になっています。実際にピックしているのは、編集長の趣味の部分も多いのですが・・・NewsPicks を使っている人は(無料ですので)フォローしていただけると嬉しいです。

KAIGO LAB 編集長がプロピッカーに選出されたきっかけは『認知バイアスが支配するリスクの世界』というインタビュー記事の掲載でした。以下は、KAIGO LAB 編集長の NewsPicks ページへのリンクになります。

酒井穣

KAIGO LAB は、NewsPicks 以外にも、みんなの介護とも記事を提供する形で連携しています。背景にあるのは、他のメディアを競合として位置付けるよりも、介護に関することを、より広く世間に届けたほうがよいうという考え方です。今後とも、KAIGO LAB を、よろしくお願いします。

※参考文献
・アドタイ, 『NewsPicks佐々木紀彦に聞く「5年後、メディアは稼げているか」』, 2017年10月18日
・ログミーファイナンス, 『ユーザベース、NewsPicks有料課金ユーザーが4万人を突破 SPEEDA事業ともに増収増益』, 2017年8月14日

KAIGOLABの最新情報をお届けします。

この記事についてのタグリスト

PR