閉じる

【メディア掲載24】『介護ビジョン』(2017年4月号);第一期生による卒論発表会で5人が白熱のプレゼン

『介護ビジョン』(2017年4月号)

日本医療企画『介護ビジョン』とは?

日本医療企画が発行する雑誌に『介護ビジョン』というものがあります。医療・介護・福祉に関する情報収集と分析に特化した日本医療企画という企業がつくる、介護経営に特化させた専門誌です。この企業の創業者は、元新聞記者であり、日本医療教育財団の理事などにも就任されています。

そんな『介護ビジョン』(2017年4月号)に、KAIGO LAB SCHOOL(介護業界の若手人材向け、無料のビジネス・スクール)の卒業イベントが取り上げられました。KAIGO LAB SCHOOL は、介護業界における経営者人材を増やすことを目的としていますから『介護ビジョン』が目指す世界を共有しているとも言えます。

考え方によっては、こうした介護メディアにとって、KAIGO LAB は競合に相当します。しかし、介護業界の大先輩メディアたちは、こうして、私たち KAIGO LAB の活動を、暖かく報じてくれています。ともすれば、業界内で醜い争いが起こることが多い現代の資本主義社会にあって、さすが、全体の利益を考える福祉業界です。本当に光栄で、ありがたいです。

KAIGO LAB SCHOOL 第2期がはじまろうとしています

5月の連休明けより、KAIGO LAB SCHOOL 第2期が開始されます。特に、合宿では、第1期生たちとの交流も企画されており、今後が楽しみです。また、全国から寄せられる KAIGO LAB SCHOOL サテライト・キャンパスへの要望に応えるべく(少しずつですが)準備をはじめています。

こうした、地方からの要請などにも応えていくには、NPO(非営利組織)である KAIGO LAB SCHOOL の収益化も欠かせません。ただ、寄付を募っていくだけでなく、より積極的に介護業界の経営力向上につながるようなプロダクトを出し、この活動を広げていきたいと考えています。

FacebookなどSNSは、新年度の異動や昇進のニュースであふれています。まだ春とは言い難い、パッとしない天気が続きますが、気分だけでも新しく、介護業界全体で、日本の介護を前進させていきたいものですね。

お知らせ

KAIGO LAB では、KAIGO LAB SCHOOL の取材依頼(授業見学)も含めて、様々なお問い合わせに対応しております。KAIGO LAB SCHOOL への入学を希望する方はもちろん、KAIGO LAB に対して読者として意見を投稿したいという方など、幅広いコンタクトをお待ちしております。すべてのコンタクトに対して、ご要望の通りに対応できるとは限りませんが、日本の介護をより良いものにしていきたいという気持ちが一緒であれば、お互いに良い出会いとなるはずです。

KAIGOLABの最新情報をお届けします。

この記事についてのタグリスト

PR