閉じる

高齢者になるとはどういうことか;喪失としてとらえる場合(8つの喪失モデル)

高齢者の喪失

私たちは高齢者を知らない

研究者たちの考え方の一つとして、高齢者を喪失(そうしつ=失うこと)という切り口で観察するものがあります。もちろんこれは、あくまでも一つの見方であって、これをもってして絶対だと考えてしまうのはよくありません。

これは、少し悲しい考え方でもあります。しかしこうした視点があればこそ、高齢者の苦しみを理解し、それを防止したり和らげることを考えていけるわけです。出発点が少し悲しくても、後に続くポジティブなアクションがあるわけです。

私たちは、ともすれば高齢者を自分と同じように扱ってしまいがちです。子供の場合は、自分との違いを意識して、対応を変えることができるのに。それは、過去に自分が子供だったころがあり、子供の気持ちがわかるからでしょう。

これに対して、私たちは高齢者になったことがありません。つまり、将来は、自分も高齢者となって、その気持ちがわかるようにもなるでしょう。しかし、介護を通して理解したつもりになっていても、私たちは、本質的に高齢者とはなにかを実感することができない存在なのです。

だからこそ、少なくとも知識として、高齢者になるとはどういうことか、理解しておくことが大事になります。以下の「8つの喪失」は、高齢者になるとはどういうことか、その理解を助けてくれます。

高齢者の喪失モデル;8つの喪失について

1. 身体的・精神的な強さの喪失

老いると、五感(視覚、嗅覚、味覚、聴覚、触覚)はもちろん、運動機能、内臓機能、生殖機能などが衰えていきます。みずみずしい感性が失われるため、新しい環境に接触しても、そこから得られるものが少なくなります。結果として、チャレンジ精神や好奇心が失われていきます。

2. 環境適応力の喪失

新しい環境に馴染む力が衰えます。高齢者にとって引っ越しは、かなり辛いことです。環境が変化すると、高齢者によっては一時的な意識障害(せん妄;認知症とよく間違えられる)が起こったりします。

3. 経済力の喪失

仕事をしなくなり、年金暮らしとなれば、預金通帳の中身は日々減っていきます。世間的には「高齢者が若者の仕事を奪っている」とよく言われますが、高齢者からすれば「若者が高齢者の仕事を奪っている」わけです。定年後、仕事もなければ、長生きすることも怖くなっていきます。

4. 家族や社会とのつながりの喪失

子供が独立すれば、いかに愛し合っていても、疎遠になっていきます。職場を定年退職すれば、部下や同僚との付き合いもなくなります。配偶者、古い友人、知人が死んでいきます。ここに高齢者を狙った詐欺師がつけこんでくるので注意が必要です。

5. 知的能力の喪失

決定的に記憶力が失われていきます。記憶力は、それを失うと、ただ普通に暮らすことが苦痛になっていきます。周囲から聡明だと言われたような人も、記憶力を失うと、驚くほどに印象が変わります。

6. 生きる目的の喪失

これは特に男性に多いとされますが、仕事を定年になると同時に、生きる目的自体を失ってしまうことがあります。子供も自立していると、自分はこの社会にいないほうがよい存在なのではないかとすら考えてしまいます。

7. 容姿の美しさの喪失

こちらは女性のほうが受け入れ難いことのようです。美しさとは、生物学的には生殖能力の表現です。高齢化すれば、生殖能力は低下しますので、異性へのアピール力も自ずから減少します。もちろん、生殖能力を超えた美というものも存在しますから、それはまた別の話です。ただ、いかに若作りしても、私たちは、生殖能力の老いにはかなり敏感です。

8. 自分の存在意義の喪失

定年退職後に、それまで仕事優先で、ほとんど相手にしてこなかった妻に「まとわりつく」ような亭主のことを「濡れ落ち葉族」と言います。ひどい言葉ではありますが、自分がこの社会の役に立てないと感じることは、かなり厳しいことです。

いまいちど、高齢者になるとはどういうことか

先に示した「8つの喪失」は、研究者が明らかにした、高齢者一般に見られる傾向です。しかし実は、人間というのは高齢者になるほどに、個人差が大きくなるものでもあります。

つまり、この「8つの喪失」で表現されたとおりの高齢者もいるでしょうが、同時に、このどれも当てはまらない高齢者もいるということです。

生きるとは、老いにあらがうことではないと思います。しかし同時に、生きるとは一般的な高齢者になっていくことでもないでしょう。これは結局、私たち一人一人の人生哲学であり、介護というのは、人間に与えられた「哲学する機会」なのだと感じます。

※参考文献
・近藤勉, 『高齢者の心理』, ナカニシヤ出版(2010年)
 

KAIGOLABの最新情報をお届けします。

この記事についてのタグリスト

PR