閉じる

執筆者一覧

酒井 穣

酒井 穣

KAIGO LAB 編集長・主筆。株式会社 BOLBOP 代表取締役、事業構想大学院大学・特任教授、NPOカタリバ理事、KAIGO LAB SCHOOL 学長。慶應義塾大学理工学部卒業、Tilburg 大学(オランダ)TIAS School for Business and Society 経営学修士号(MBA)首席卒業。著書はこちら。1972年、東京生まれ。商社勤務後、オランダのメーカーに転職し、約9年をオランダで過ごす。帰国後は、東証一部上場のIT企業にて取締役などを歴任。20年以上に渡る母親の介護経験から得た問題意識をベースとして、2015年9月に、KAIGO LAB を立ち上げる。
辻 正太

辻 正太

1982年、奈良県吉野生まれ。東京大学教育学部卒業。専攻は身体教育学。大学卒業後、11年間、中高一貫校で、体育教師、担任、サッカー部監督を歴任。熱い毎日を送る一方で、学校の中だけで、子供たちを育てきることの限界を感じはじめる。21世紀を生き抜く子供たちと、大人が共に学び合う、新しい学校の形を模索して、株式会社 BOLBOP に参画。KAIGO LAB の編集と執筆をする傍ら、現在は青森県弘前市を拠点に「まちの学校」づくりに奔走中。「好きな場所」で「好きな人」と「好きなこと」をして暮らせる人を増やす活動に取り組んでいる。
森近 恵梨子

森近 恵梨子

1990年、ニューヨーク生まれ。上智大学総合人間科学部社会福祉学科在学中に、福祉をオシャレに発信するフリーペーパー「wel-bee」を発行するサークルを立ち上げる。後、上智大学大学院社会福祉学専攻・博士前期課程修了。社会福祉士、介護福祉士の資格を有する。現在は、株式会社ケアワーク弥生にて、介護スタッフとして働いている。また、ケアワークアカデミーにて、介護職員初任者研修の講師を務めている。KAIGO LAB SCHOOL 第1期生。家族会に関する調査・研究により、高齢者福祉実践・研究大会(第11回)において実行委員長賞を獲得。
金山 峰之

金山 峰之

株式会社ケアワーク弥生、小規模多機能型居宅介護ユアハウス弥生・課長。日本社会事業大学 社会福祉学部 卒業後、大手介護企業、NPO法人を経て現職。介護福祉士、社会福祉士、介護支援専門員。訪問入浴、訪問介護、通所介護など在宅介護を中心に現場を経験。生涯現役、生涯現場をモットーに、2007年よりブログ「介護の専門性新提案」を続けており、介護福祉の専門性を考えながら、実践の場に立っている。現場の傍ら、東京都介護福祉士会理事、文京ブロックや青年部世話人を担い、職能団体の活性化をはかる活動や、介護関連の講演、講師、教育活動に取り組んでいる。KAIGO LAB SCHOOL 第1期生。
編集部

編集部

KAIGO LAB 編集部です。メンバー共同での執筆であったり、プライバシー上のリスク回避などが求められるときの執筆アカウントになっています。簡単なお知らせや編集後記などを担当しつつ、記事ごとの写真の選定も含めて、全体のサイト運用管理をしています。特に、メディア掲載実績と読者投稿に対する対応は、このアカウントです。よろしくお願いします。